前、病院行ったときに先生が言ってたこと。
「しんどくなったり辛かったりしたときに 今までしなかったことを
するようになるかもしれませんが 怒らないであげてください。」

DPP_1312.jpg

こんなんしたことなかったのに・・・。
ソファの上に ボーロがポツン。

DPP_1313.jpg

犯人は必ず現場に戻るっていうけど・・・速効で犯人戻ってきたw 

ご飯食べるときも 今まではこぼさんときれいに食べとったのに
最近はお皿の外にわざとこぼす。
この食べ方見とったら セイ(若いころ一緒におった猫)を思い出す。
怒るどころか ほっこりさせてもらってる。

DPP_1314.jpg

昨夜は、ヒョウゴ君がご飯食べてるとこにボーロをポロン。
今まで誰かに食べるものをあげたことなんかない小鉄が!!

まだまだこれからも いっぱい驚きと感動をくれる小鉄が愛しくてたまらん。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
2017.02.23 Thu l 俺様と悪性シュワン細胞腫 l COM(2) l top ▲

人間もやけど 歳とったり 環境とか状況とかに合わせて
いろんなものを変えていくやん?
ってことで 変えてみた。

DPP_1302.jpg

新しいお膳作ってみたけど どないー?
(不服そうな顔に見えるけどキニシナーイ)

DPP_1293.jpg

今は何をいつ食べたいのかがわかりづらいので
いろんな種類を置けるようにしてみたー。

DPP_1294.jpg

小鉄のいいところは新しいものを受け入れるんが早い。
そこは ほんまありがたい。

DPP_1297.jpg


前のより高さも考慮して低めに設定。
座った状態でも食べやすい高さにしてみた。

DPP_1300.jpg

けど、立って食べるんかーいwww

DPP_1317.jpg

んで、メニュー表もプラス。

DPP_1316.jpg

今回は珍しくヒョウゴ君がすぐ気付いた!
「何て書いてあるんか気になった。」・・・気になったんはそこかwww


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

ぎっくり腰の真っただ中で作ったのを褒めてくれてもいいやないかー
仕事でお泊り中の電話でも小鉄の様子は聞くけど
みーちゃんの腰の様子はまったく聞かず・・・。
どうした?愛が減ったんか???
増やせ-増やせー
でも、バレンタインとかすっかり忘れとったけどなwww
すまーん。来年こそはがんばる。
2017.02.20 Mon l 俺様と悪性シュワン細胞腫 l COM(1) l top ▲

小鉄の変なクセ?なのか・・・

DPP_1275.jpg

洗濯物をまっすぐじゃなくて ちょっと囲むように置いておくと必ずそこに現れる。

DPP_1278.jpg

自分で来たくせに 呼ぶとこう↑

DPP_1279.jpg

呼び続けると 明らかに迷惑そうな顔をする。

DPP_1283.jpg

何か言いたそうな表情やな。
わかってる!何が言いたいのか聞かんくってもわかってる!
だが、ここはあえて聞こう。
何が言いたいねん?

DPP_1284.jpg

「洗濯物片づけや。」


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

洗濯物ってたたむまではいいねんけど 
この後、所定の場所に片づけるんが ホンマめんどくせー。
でも 家事で一番嫌いなんは アイロンがけです。
2017.02.17 Fri l 俺様と悪性シュワン細胞腫 l COM(2) l top ▲

ぎっくり腰になっておりました。(みーちゃんが。

小鉄のうん○の写真撮って スマホをポケットに入れようと
ちょっとだけ腰を浮かせたんがアカンかったぽい。

幸い軽かったから 歩くたんびにヒョウゴ君が爆笑する程度で
よかったけど 今後気をつけようと誓いました。

DPP_1287.jpg

抗がん剤投与がはじまったけど
大きな体調の変化はなく ちょっと安心。

DPP_1288.jpg
(↑パッと見 ナンダコレ?って思った)

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

もう腰は平気になったー
2017.02.16 Thu l 俺様と悪性シュワン細胞腫 l COM(1) l top ▲

昨日、小鉄の病院へ。

まったく ご飯を食べず 下痢もしてて・・・
薬もなくなるタイミングやったので 来院。

いろいろ診てもらって 血液検査の結果
腫瘍性が原因とみられる炎症と脱水。
どこが炎症起こしてるか特定するには画像診断せな
アカンねんけど 小鉄の負担を考えて
画像診断はしないことに。

点滴をしてもらう。

水分の補給と胃腸を動かす薬を入れてもらった。
DPP_1271.jpg
(帰宅後)

点滴をしながら先生から 今後の治療に関するお話が。

メトロノーム化学療法。
少量の抗がん剤を 毎日とか週何回とか決めて服薬して
腫瘍の血管新生を抑制し、腫瘍の栄養供給を断つ治療法。
平たく言えば 腫瘍とうまくやってこうみたいな?
腫瘍を失くすではなくて 現状維持を狙うみたいな。

これ以上 小鉄の体の中で好き勝手せんとおとなしくしてもらう
ために この治療法をしてもらうことにした。

DPP_1272.jpg

ただ、やっぱり少量とはいえ副作用もあるので心配。
でもこのまま弱ってく小鉄はみたくない。
あたしもいろいろがんばって小鉄をサポートしたい。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

今日の小鉄は ちょっと回復してるー
2017.02.07 Tue l 俺様と悪性シュワン細胞腫 l COM(1) l top ▲